FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】

| スポンサー広告 |
1ヶ月早いハロウィン
サークルで、ハロウィン企画をやりました。

080929halloween.jpg


本当は公園でピクニックのはずが、
お天気が悪かったので急遽。

でも、リーダーの方が色々準備してくださっていて、
風船とポリ袋を使ったオバケを作ったり、
自分でデザインしたバッグを持って、
ママたちの「家」を訪問してお菓子をもらったり。

子供たちはとっても楽しそう&嬉しそう

しおりんも、教えてもらった通り(?)、
「トリックオアトリートです!」と言って
お菓子をもらって回っていました。




スポンサーサイト
【 2008/09/29 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
お友達とBBQ!
080928bbq.jpg
080928nakayoshi.jpg

音楽教室のお友達家族とBBQをしました。

今回はパパたちも参加。
子供8人、大人12人の総勢20人の大所帯

幸い、うち以外にもBBQコンロを持っていて、
2台のコンロをフル稼働!

場所はいつもの秋ヶ瀬公園。
子供たちは自由に走り回り、カエルやミミズを捕まえたり、
葉っぱや小枝を拾ったり。
いつもにも増してのびのびと楽しそうに遊びました。

パパもいるので、
ママたちもいつもほど子供を追い掛け回す必要がなく、
食べながらわいわい雑談。

パパも、いつも話に聞くだけのしおりんのお友達に会えたし、
しおりんと同じくらいの子供の様子を見られて、
楽しかったって言ってました。

来春、子供たちが幼稚園に通い始めたら、
バラバラになっちゃうけど、
(音楽教室には通えなくなると思う・・・)
来年もまたこうやって集まれたら楽しいだろうな♪




【 2008/09/28 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
カメさんに乗ったよ♪
近くの幼稚園で行われたイベントに行ってきました。

園庭で遊んだり、人形劇があったり、
たくさんの動物と触れ合えたり。

ぷっぷるちゃんのお友達も何人か来ていて、
しおりんは大喜び

動物のコーナーでは、
怖がるママたちを尻目に、ニシキヘビに触ったり

ひよこを捕まえたり。
(持ち方が雑で、かわいそうだったよ~

お馬さんに乗ったり。

びっくりしたのは、カメに乗ったこと!
軽く座って記念写真を撮っているだけかと思ったら、
カメさん、子供を甲羅に乗せたまま、ノシノシ歩く歩く!
5歳くらいの男の子を乗せても、かなりのスピードで歩いていました。

080927kamesan.jpg080927oumasan.jpg

080927matemate.jpg
080927tabete.jpg
080927hiyokosan.jpg
080927kotochanto.jpg

なかなか動物と触れ合う機会がない生活をしているけど、
今日は本当にいい経験をさせてもらいました♪

しおりんには、もう少し、動物を『大事にかわいがる』ってこと
教えなきゃ
「かわいい~♪」とは思うみたいなんだけど、
扱いが雑過ぎて本当にヒヤヒヤしっぱなしでした


【 2008/09/27 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
結婚式
私の大学時代の友達の結婚式&披露宴がありました。

初めてお会いする新婦が若くてとってもキレイで聡明な方で
正直かなりびっくり!
なかなか『春』がやって来なかった友達だけど、
彼女に出会うための長い助走期間だったんだなぁって思いました

新婦はドレスもとってもお似合いで、
しおりんも「きれいだねぇ・・・」って連呼していました。
司会進行も新郎新婦がするという、手作り感いっぱいのあったかい披露宴で
感動しました

・・・と同時に、5年半前、私たちもこんな風にみんなに祝福され、
とっても幸せな気持ちにしてもらったなぁ・・・と、
当時の気持ちを思い出しました。



が。
しおりんも一緒だったんだけど、これが大変だった
披露宴が13時からだったので、眠くなってきたのもあり、
しおりんが全然言うことを聞かず。
ソファータイプの席だったので、
ソファーに立ち上がり、隣の方たちに遊んでもらいたくて、
ウロウロ。
ピョンピョン飛び跳ねたり、大きな声で話したりして、
私がちょっと注意すると大きな声で「いやだ!」
そうじゃなければ泣く・・・。
もうちょっといい子にしていられると思っていたんだけど・・・。

一番感動的な、新郎新婦からご両親への手紙の場面でも、
デジカメをいじっててディズニーランドで撮った写真を消してしまい、
「消えちゃったぁ~~~と号泣。
レストラン披露宴だったので、出ておく場所もなく、
慌ててトイレに駆け込みました。

一緒に参加した同級生の子供(しおりんと2ヶ月しか変わらない)は
ずっとおとなしく座ってご飯を食べていたのに・・・。
この差は何?!
(育て方?血統?

080921kekkonshiki.jpg

しおりんがせっかくの披露宴を台無しにしてしまったんじゃないかと、
かなりブルーでしたが、
しおりんの泣き声くらい
幸せいっぱいの二人の笑顔がかき消してくれてるよね?
・・・と信じたい!

久々の結婚式、しおりんには参ったけど、
懐かしい顔にも会えたし、友達の本当に幸せそうな顔を見れたし、
私も少し幸せを分けてもらいました。

末永くお幸せに~

【 2008/09/21 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
BBQ・・・
総勢9人で、嵐山渓谷にBBQをしに行きました。

前日から洋子お姉ちゃん(義妹)が泊まりに来てくれたので、
しおりんはそれだけでも大喜びでした。

天気予報がよくなかったので、
「雨が降らなきゃいいなぁ」と思っていたけど。
道中ちょっと雨がぱらついたものの、
到着する頃には青空も見え始め、しだいに太陽が・・・。
おかげでまた日焼け

川縁にあるBBQ場だったので、
川で泳いでいる子供たちを見たしおりんが黙っているはずもなく。
「しおりちゃんも泳ぐぅ~!」

雨の心配をしていたくらいなので
泳ぐなんて全然考えていなかったので、
水着の準備もしていなかったの。
でも、かなり暑くなったし、
ズボンを脱いでパンツ+Tシャツ姿で川へ。

足を付けて水遊び・・・のつもりが、
夢中になって座り込んでパンツびしょ濡れ。
次第にエスカレートして、Tシャツもびしょ濡れ。
近くで遊んでいる子供たちともすぐにお友達になって
おもちゃを借りたりして一緒に遊んでいました。
水遊びがとっても楽しいらしく、
なかなか上がらず、ちょっと食べては川へ。

080914tsumetai.jpg
080914oyoidayo.jpg
080914sakana.jpg

暑くて大人はバテ気味だったけど、
しおりんは大満足だったようです。
来シーズン、大人も水に入れる準備をして行きたい場所です。




【 2008/09/14 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ランチ
音楽教室のお友達とランチに行きました

教室の後はいつもショッピングモールのフードコートで
一緒にランチ(やお弁当)を食べるけど、
他の場所で一緒にランチするのは初めて。

子供たちも大はしゃぎ。
大盛りのパスタをしおりんも喜んでたくさん食べました。


その後は、ハルくんちに移動

080909lunch.jpg

子供たちはいつも通り、仲良く遊んだり、
おもちゃを取り合ったり、主導権争いでけんかしたり
ママたちはゆっくりお茶しながら、
いっぱいおしゃべり♪
楽しかった~

たまにはこういうのもいいな。




【 2008/09/09 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
もうすぐ3歳のしおりん
早いもので、しおりんも1ヵ月後には3歳!
ますますおしゃべりで小生意気な女の子に成長しています

思いつく範囲で記録しておきます。


一人芝居 

私が家事をしている間に一人遊びをしている時とか、
寝る前にベッドに入ってからとか、
しおりんはよく一人で喋ってます。
お人形相手だったり、本当に一人で喋ってたり、
しおりんが考えた架空のシチュエーション。
こっそり聞いていると、かなり面白いの。

《おもちゃの携帯電話を持って》
「あぁ~、Hさん?こんにちは!おひさしぶりですぅ~。
あのね、今おじいちゃんのお家に行ってたのよ。
でぇ~、ピアノ弾いて、マイクでずぅ~っと歌ってたの。
・・・そうなんですぅ。
じゃぁ、どうも。またね~。また遊んでくださいね。
さようなら。」


《はるなちゃんと言う名前のお人形を抱っこして》
「はるなちゃん、大丈夫?あ、風邪ひいちゃったの?
じゃぁ、車で病院行こうね。詩織ちゃんが連れてってあげるから。
ちょっと待っててね。

《はるなちゃんをだっこしたまま部屋にある四輪車に乗って・・・》
・・・ごめんごめん、遅くなったね。ごめんね。
寂しかった?
はい、こっちで~す。
あっ、あっちの右側です。
あの~、すいませ~ん!駐車場どこですか?
あっ、そっちですか。ありがとうございます~。
病院着いたよ。お医者さんにモシモシ~ってしてもらおうね。
痛くないからね、大丈夫だからね。
ちくって注射したらぁ~、ちょっと痛いけど、
泣かないんだよ。はるなちゃん、もうお姉ちゃんなんだからね。」



ごっこ遊び

上にも書いたように、お医者さんごっこが最近ブーム。
後は、おじいちゃんに買ってもらったミニーちゃんのレジスターで
お買い物ごっこ。
いつも「2500円で~す!」「2800円で~す!」って言ってるのはなぜ?
微妙に高くない?

あと、しょっちゅう、
「いらっしゃいませぇ~!いらっしゃいませぇ~!
本日はぁ~、こちらでございますぅ~っ!」

って、大声で叫んでいます

デタラメの歌 

しおりん作詞作曲だったり、
知っている歌の替え歌(歌詞だけ創作)だったり、
よく変な歌を歌っているしおりん。
前におじいちゃんに買ってもらったおもちゃのマイクスタンドの前で、
大声で熱唱するの

イチイチ内容は覚えてないけど、
「この世界にぃ~♪」とか「○○ってぇ~ 君が言ったからぁ~♪」
なんて言うフレーズがよく登場します。
2歳児の歌う歌か?!
どこかで聞いた歌の歌詞を拝借してるんだろうね。


じゃあ・・・だったら・・・

しおりんがよく使う台詞。
「コーヒーは子供は飲めないの!」
「じゃ~あ~、しおりちゃんがおとなになったらぁ~、飲んでいいの?」
とか。
「勝手にテレビ付けちゃだめ!」
「じゃ~あ~、しおりちゃんが3歳くらいになったらぁ~、
勝手に付けていいの?」


幼稚園に行きたいと言うしおりんに、
「3歳になったらね。」って言ってたからか、
何かにつけて「3歳になったらできる?」とか「3歳になったら行ける?」、
「3歳になったらしてもいい?」

3歳になったら何でも解禁って思ってるわけ?



ご挨拶

社交家のしおりん。
しゃべれるようになった頃から、臆さずにちゃんと挨拶します。
公園に行けば、例え知らない人ばかりでも、
私が恥ずかしくなるくらい大きな声で、
「こんにちは~!ここで遊んでもいいですか?」
「一緒に遊ぼう♪」「これ、貸してくれるかな?」


物をもらえば「ありがとう!」

外食すれば、帰り際には
「ごちそうさまでしたぁ~!おいしかった!」

誰かとちょっとぶつかっちゃったりしても「あっ!ごめんなさい!」
そんなに教えたわけでもないのに、
偉いなぁって思います。(親バカですね)

パパやママにも突然、
「ママ、いつもいろんな所に連れて行ってくれてありがとう!」
「パパ、詩織ちゃんにおもちゃ買ってくれてありがとう!」

いつもうるさくてお転婆で散らかし放題のしおりんを
怒ってばかりのパパやママだけど、
こんなことを言われると頬がゆるんでしまいます。

ずっとこんな風にちゃんと挨拶できて、
いろんなことに感謝できる子でいて欲しいな。


運動

3歳間近になって、運動面でもまた成長したように思います。
公園でもいろんな遊具に自分からチャレンジするようになったし、
三輪車をこぐのも早くなったし、お友達の自転車にも乗れました。
最近のお気に入りは、パパと手を繋ぎ、パパの身体を足を使って登り、
くるんと回転して下りる遊び。(下手な説明・・・分かるかな?)

ケンケンやスキップにも挑戦していますが、
全然できなくて、ただのジャンプになってたり、
足がもつれたり。
真剣なしおりんには悪いけど、
見てると面白いです


反抗期?

4月から5月ごろによく言っていた
「なんで?」は減ったけど、
8月ごろには何かにつけて「嫌だ!」
お盆休みの帰省で「嫌だ」に拍車がかかっていたけど、
そう言えば最近あんまり言わないかな。

でも、最近は本当に言うことを聞きません
ダメだって言うことをわざとやったり、
ダメって言っても同じことを続けたり。
前はちょっと怒られると、パッと止めていたのに・・・。

だから最近、パパにもママにも怒られてばっかりです
反抗期なのかなぁ?






【 2008/09/07 】

| 育児記録 | コメント(2) | トラックバック(0) |
夢の国へ
とっても久しぶりに、ディズニーランドに行きました。

080906disneyland.jpg

去年の冬に行って以来、
「あったかくなったら行こうね。」と言いつつ延び延び・・・。
去年の9月に行った時にはかなり空いていたので、
今年もそれを狙ったけど、25周年だからかすごい人!
夏休み明けなのにね。

それでも、比較的空いてた方かな?
ファストパスを2回取れたのは初めて♪
以前は乗れなかった
「90cm以上、3歳以上」対象のアトラクションにもチャレンジ

先日身長を測ったら、91cm(ギリギリ!)だったし、
しおりんに、「今日は『いくつ?』って聞かれたら『3歳!』って言うんだよ。」
とイケナイコトを教えて、
無事チェックもクリアして、『スプラッシュマウンテン』に乗りました。

怖がるかと思いきや・・・。
私が「落ちる時に『ばんざーい』ってしてたらかっこいいんだよ!」
なんて言ったもんだから、
ずぅ~っとバンザイしてました
しかも、「楽しかった♪また乗りたい!」だって。
私は怖くて、最後の滝つぼへの落下の時は、
顔を伏せてたんだけど

『ミクロアドベンチャー』も、「泣いちゃうかなぁ」と思いつつ行ったけど、
泣き叫んでいる子を尻目に
「楽しかったねぇ~!蛇が来たねぇ。
ねずみがしおりちゃんの足に来たねぇ。びっくりしたよ。」
って、
少々興奮しつつ話してくれましたが、怖くはなかった様子。

080906microad.jpg

前にコトちゃんと行った時には、
怖がって最初から最後まで私に抱きついて
顔を伏せていた『カリブの海賊』。
パパが「新しくなってから行ってないから行きたい」と言うので、
しおりんにガイドブックを見せて、
「パパ、ここに行きたいんだって。行ってもいい?
しおりはコワイよねぇ?」
って聞くと、
「もうお姉ちゃんだから怖くないよ。行ってもいいよ。」
と余裕の返答。
「そう言いつつ、怖がるはず・・・」と思ってたけど、
かなり冷静にキョロキョロ見物してました。

ほんと、お姉ちゃんになったね♪

・・・なのに・・・。
入場直後、デイジーと記念写真を撮るチャンスがあったのに、
「こわいぃ~っっって泣いたのはなぜ?

080906mickey.jpg
080906alice.jpg


朝9時ごろ到着して、
結局エレクトリカルパレードも花火も見て帰りました。
パパは初めてエレクトリカルパレードを見たんだけど、
「あんまり興味なかったけど、こりゃー、すごいわ!」って
終始笑顔でした
しおりんもパパもママも大満足の一日でした。

クリスマスバージョンの時に、また行けたらいいな♪






【 2008/09/06 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
運動会♪
サークルで、ミニ運動会(?)をしました。

筒状のマットをくぐり、風船を袋に入れ、走って帰ってくる・・・って競争とか、
みんなで風船をうちわで打って落とさないようにする競技とか。

競争経験初めてのしおりんは、とっても楽しかったみたいで、
1つ目の競争が終わったら、
「まだやりたかったぁ~って泣く始末。
でもその後の競争も
「オリンピックみたい!」なんて言って、張り切って頑張りましたよ。

世話焼きのしおりんは、自分の番じゃない時も風船の側にいて、
同じチームの子に風船を渡してあげたり
年下だって分かってるからか、
一緒に側に付いて走ってあげたり。

今回の参加者はしおりんよりも一つ上の子~しおりんよりも一つ下の子
だったんだけど、
なかなかルールが把握できなくて、
(それがまた楽しかったんだけど)
親の方も必死。
「こっち、こっち!」
「そっちじゃないよ!」
「そこはハイハイじゃなくて走っていいんだよ!」
・・・

ついつい声が大きくなってしまう感じ。

風船でラリーを続けるのも、
親も一緒に一生懸命で、かなり疲れたけど、
親子とも楽しい時間でした。

最後に、メダルをもらいました。
これにもまたしおりん、
「オリンピックみたい!」

家に帰ってからもずっと、嬉しそうに首から提げていました。

初めての『運動会』、
とっても楽しくっていい経験になりました。
来年からは幼稚園。
どんな運動会が待っているのかな。。。







【 2008/09/05 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
祝☆卒業!
3歳を目前に、
ようやくしおりんの本格的なトイレトレーニングに着手。

・・・そして・・・
何の困難もなく、パンツへの移行に成功しました

今まで、「家にいる時はなるべくパンツ」と思いながら、面倒くさくて、
せいぜいお昼寝から起きてからお風呂に入るまでを
パンツで過ごす程度。
それも、週に2回くらい、私の気の向く時だけ。
たまに失敗するけど、たいていはオマルに自分で座って
用を足せるのだけど、
その間隔が1時間もあかないことが多くて。
そんな状態でパンツにしても、大変だよなぁと躊躇していました。

でも最近トイレの間隔が1時間ちょっとになって来たし、
6月中頃からウンチは必ずトイレでするようになっていたし、
夏の間にトイレトレーニング終わらせたいなぁと思い、
先週は朝起きてから夜寝る直前まで、
ずっとパンツを履かせていました。

いっぱいお漏らしするだろうなぁ・・・
リビングに敷いているラグは外した方がいいかなぁ・・・
と覚悟してたんだけど・・・。

月曜日:外出しなかったせいもあって、一度も失敗ナシ!
火曜日:2時間ほどお買い物。その間に自分から2回トイレに行き、
     一日中失敗ナシ!
水曜日:午前中サークル。2時間の活動中「トイレは?」って言っても、
     「大丈夫!」と遊びに夢中だったので、
     お漏らしを覚悟してたんだけど、大丈夫でした。
     解散した途端、公民館のトイレに走りましたけど
     その後も寝るまで失敗ナシ!
木曜日:音楽教室~ランチ~遊び・・・
     遊びに夢中になると、お漏らしするかもと心配してたら
     案の定、ランチを食べ終わり、汽車ポッポに乗りに行くのに、
     お友達と走ってる途中でパタッと立ち止まり、
     「漏れちゃった・・・」
     少しチビってました
     もちろん『続き』はトイレで。
     家に帰って、「もう家ではお漏らししないよね」と油断してたら、
     夜寝る前に「ここに出ちゃった・・・」          
     「またチビっただけよね?」とパンツを脱がせると、
     トレーニングパンツで間に合わないくらい洪水でした
金・土・日曜日:土日はパパも一緒に長時間お買い物に出かけたけど、
     一度も失敗ナシ。
     外出先では初めてパパにトイレに連れて行ってもらいました。
     和式も洋式も体験したみたい 

夜寝る時にはオムツを履かせているけど、
オムツに替えた途端に「ここにオシッコ出ちゃった。」とか
「あ~、オシッコ出る出る!・・・出た!」なんて言って、
オムツにしちゃうことも
『オムツ=オシッコしてもいい』って思ってるのかなぁ。
紙オムツとは言え、多少は気持ち悪いだろうに。



今週になってからは、トイレの間隔もあいてきました。
たいていはやっぱり1時間ちょっとでオマルに座ってるけど、
2,3時間あくこともあります。
今までは、お漏らしが不安でしょっちゅうオマルに座ってたのかな?
小出しするのではなく、ある程度ためるコツ(?)が分かったのかな?
(オムツでも小出ししてたもんね

私が「オシッコ大丈夫?」って聞いても、
余裕の表情で「大丈夫、大丈夫。ママ、心配しなくてもいいよ!」
「赤ちゃんは、分からないからココにオシッコするんだよ。
詩織ちゃんはもう分かるから、オマルでできるんだよ!」
だって!

何はともあれ、あっさりとオムツを卒業できてよかった♪
ちょっと遅めの卒業だったかもしれないけど、
親も子供もストレスを感じることなく
パンツマンになれたのが何よりよかったです。
やっぱり、タイミングが大事なんだろうな。

あとは・・・。
夜はオムツが重たいくらいたくさん出てることが多いんだけど・・・
いつ頃オムツを外せるものなんだろう???


【 2008/09/03 】

| 育児日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
夏休みのしおりん~後編
12日にパパがお迎えに来てくれて、
今度は広島のパパの実家へ。

13日にはきっとこれが最後になるであろう、
広島市民球場へ。
(街の中にあってとっても便利だったのになぁ。
でも、新球場もとっても楽しみ♪)

080813kuriharaaaah.jpg080813yatta.jpg
080813slyly.jpg
080813score.jpg
5-0になった時には「負けた!」と思ったけど、
終わってみれば5-11☆

たくさん『宮島さん』を歌って、家族3人大満足の試合でした。
しおりん、今年はもう生スライリーは見納めね。


080814miyajima.jpg
宮島の花火も観に行きました☆
(こんな写真しかありません・・・。)

しおりんを連れて宮島に渡るのは大変だと思ったので、
どこかいい場所はないかなぁ・・・と宮島口をウロウロ。
人がたくさん座っていたので、競艇場の中に入ってみると、
なんと無料開放して、花火を見せてくれるって。
さすがに座席はもう埋まっていたけど、
階段にはまだ座れるところがたくさんありました。

場所が場所だけに、平気でタバコを吸う人がたくさんいて、
ちょっと参ったけど、
それを抜きにすればかなり穴場かも。

肝心のしおりんは、花火が始まるまで1時間以上待ったせいか、
少し疲れ気味。
始めはいちいち花火に歓声を上げていたけど、
すぐに飽きて、歌を歌ったり、ゴゾゴゾしたり。

ま、そんなもんかな。



15日は、しおりんのひいおじいちゃんやパパの叔母さんのいる川尻へ。
GWには、予定が立たず、川尻には行っていなかったので、
しおりんの成長をとても喜んでくれました。

前回(年末?)しおりんが「おさかなさん見る!」
生簀に張り付いていたお店に
今回も連れて行ってくれました。

もちろん、しおりんは大喜びで『おさかなさん』を眺めてましたよ。

080815hanabi2.jpg
088015hanabi1.jpg
夜は、向島でしおりんを可愛がってくれる方にいただいた花火をしました。

始めはちょっと怖がっていたけど、すぐに慣れ、
花火を持ちたがって困りました。
花火をもらうために、他の花火の前を平気で横切ったりするんだもの。

私がしおりんくらいの頃、自分の足に花火を向けてしまい、
未だにその火傷の痕が残っているので、
私は人一倍ヒヤヒヤでした



向島では熱を出してしまい、ちょっと不完全燃焼気味だったけど、
広島では予定を着々とこなし、
とっても楽しい夏休みを過ごせました♪


ちなみに。
16日に埼玉に帰り、翌17日は東京ドームへ。

カープの追っかけかい?!

しおりんの大好きな栗原がホームランを打つなどの大活躍で、
なんとか逃げ切り、勝ちました☆

これで今期の野球は見納めのはず。

観戦成績、5勝1敗!
かなりの好成績です♪

やっぱりしおりんは幸運の女神なのかな





【 2008/09/02 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
夏休みのしおりん~前編
8月6日から、しおりんと私だけ先に私の実家に帰省しました。

その時の様子をざっと記録しておきます。



080807tomato1.jpg前回の帰省の時もそうでしたが、
隙があると庭に出て走り回ったり、
ひいおばあちゃんが植えている
ミニトマトを毎日採って食べてました。
お庭で遊べるって・・・いいなぁ・・・。










080808kabutomushi.jpg帰省する前から楽しみに
していたことの一つ。
『おじいちゃんにカブトムシを
捕ってもらうこと!』
夜、私も行ったことがない林道を通り、
山の奥へ。(もちろん車で)
1ヵ所はさらに徒歩で山道を上る
場所だったので
しおりんは車で待機だったけど、
もう1ヵ所は畑を数メートル下るだけの
場所だったので、しおりんも行き、
クヌギの木に大きなカブトムシが
止まっているのを見ました!
こんなのも貴重な体験だね♪

しかし・・・この後、事件が!
カブトムシ用に飼育ケースを用意していなかったので、
とりあえずこの虫カゴに入れておき、
おじいちゃんの「そのフタはカブトムシは簡単に開けるから、
ガムテープを貼っとけよ!」と言う忠告に従って、
ガムテープを貼っていたのですが。
翌朝起きると、虫カゴはもぬけの殻。
スライド式のフタをこじ開け、ガムテープを破って脱走していました

その日の夜になると、続々カブトムシやクワガタムシが出てきました。
玄関の靴に止まっていたり、ブーンと飛んできたり、
エサとして仕掛けておいたスイカにやって来たり。
クワガタムシの方が用心深いのか、出て来なかったのもいたけど、
カブトムシは全部再捕獲。
夕方カブトムシを1匹見つけた時点で
慌てて閉店間際のホームセンターに
飼育ケースを買いに走り、
その後、カブトムシたちは飛行機に乗って
埼玉まで旅行しましたよ

080810batta.jpg
080812semi.jpg

お散歩中やお庭で、セミやちょうちょ、トンボ、バッタ・・・
など、たくさん虫を捕まえました。
始めは怖がって触れなかったセミも、
滞在中に触れるようになりました。

080810tako.jpgもう一つ、海に行くのを
と~っても楽しみにしていたのに。
海に行く予定の日の前日から発熱。
熱が下がっていれば、
海に足をつけるくらいにして、
おじいちゃんや
しょーくん(私の弟)の獲った
サザエや魚でのBBQもやろう!
と思っていたけど、
朝も熱が下がらず。
結局、お留守番。

コレはタコです。
まだうごめいてます!


晩ご飯には、みんなが獲って来てくれたサザエや魚を食べたよ♪



080807microphone.jpgおじいちゃんにおねだりして
買ってもらったマイク!
家にいる時はコレで
ずぅ~~~~~っと歌い踊って、
うるさい、うるさい!













GW、6月末、今回と、立て続けに帰省したので、
『こわかった』おじいちゃんにもすっかり慣れ、
いろんなものをおねだりしてみたり、
ギューって抱きついてみたり、
「おじいちゃん、一緒にお風呂は入ろうよぉ♪」って言ってみたり。

おじいちゃんは照れくさいようで、
イチイチ「やめぃ!」とか「あほか!」なんて言ってるけど、
本当は嬉しいくせに

余裕のしおりんと照れるおじいちゃん。
まるで、しおりんがおじいちゃんをからかっているようで、
面白かった!

今度は年末の帰省までかなり期間が開いちゃうなぁ。
GWの時と今を比べても、しおりんの顔つきは変わってるもん。
今度はまたかなりお姉ちゃんになってるのかな。









【 2008/09/02 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。