FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】

| スポンサー広告 |
節分の準備
サークルで、節分グッズを作りました。

私は今回初めてのリーダー。
サブの方と色々考えて準備していたのに、
緊張のせいか「忘れ物しちゃった!」と騒いだり、
(実際は他の紙に紛れていただけでした
かなりテンパってしまいました

作ったのは、豆まき用の枡と鬼のお面、
それに、鬼退治ゲーム用の鬼。

それぞれ、ママと一緒に作った後、
鬼退治ゲーム。

これには子供も大はしゃぎ。
何度も「もう一回やる!」とリクエスト。

でも・・・これも私、大失敗をやらかしてしまいました。

『鬼退治』ゲームなので、
「鬼は~外!」って言いながらやるつもりだったのに、
すっかり忘れていて・・・。

こういう行事の意味とかやり方を教えるのも
サークルの役目の一つだと思っているのに大失態でした
(サークルの皆さん、ごめんなさい。)

でも、子供たちはとても喜んでくれました。

節分には、今日作ったグッズを使って、
ちゃんと「鬼は~外!福は~内!」って
豆まきしてくれるといいなぁ

090128omen.jpg
090128onitaiji.jpg



スポンサーサイト
【 2009/01/28 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『因幡の白兎』
年末におばあちゃんのおうちに行った時、
親戚の方から『因幡の白兎』の本をいただきました。

しおりんはその本がお気に入り。

もう一冊、かわいらしいイラストの『まってまって』という絵本も
一緒にいただいたのですが、
何故かこの神話の方が好き。

090126inaba.jpg

私の実家滞在中は
おばあちゃんに寝かしつけてもらっていたんだけど、
毎晩、『因幡の白兎』を読んでもらい、
『因幡の白兎』の歌も教えてもらったようです。

こちらに帰ってきてからも毎晩、
「『因幡の白兎』読んで~!」

そして、最後の下り、
「この優しい神様は、幸福を守る大黒さまとして、
今でもたくさんの人に親しまれています。」

は丸暗記して一緒になって「読んで」ました。

こっちに帰って数日後には、
本のほとんどの部分を暗記して、
自分で本をめくって音読。

それも、かなりの抑揚を付けて、
台詞などは感情も込めて。

歌も、「ママ、この歌知らないの?おばあちゃんは知ってるのに!」
って、私に何度も歌って聞かせて教えてくれました。

スーパーなんかでお買い物をしていても、
ご機嫌で「♪そぉ~こに因幡の白兎 か~わを剥かれて赤裸♪」
って、歌ってて、かなり恥ずかしい



何がそんなにしおりんの琴線に触れたのか???

大仏とか、お寺とか好きだし、
切り干し大根とかひじきの煮物も好きだし、
相変わらず渋好みのしおりんです。




【 2009/01/27 】

| 育児日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
佐野巡り
私の厄除けに『佐野厄除け大師』に行きました。
(あっ!年齢バレますね

初詣での時期は過ぎているし、
そんなに混んではいないだろうと軽い気持ちで行ったのですが。

到着してびっくり!
厄除け祈願に長蛇の列。
2時間近く待って、ようやく本堂へ。

想像していた厄除け祈願と違い、
ドンドコドンドコ太鼓を打ち鳴らし、
お経を唱えながら火を炊いて、
その間に「いくつでも」願い事を唱えてくださいとのこと。

そんなことを言われても、
お願い事をいくつもは思いつかなくて、
とりあえず家族の健康と幸せをお願いしてきました。

それにしても、
ちょっと『激しい』厄除け祈願に、
私も主人もびっくりでした。

しおりんは長時間待ったにもかかわらず、
けっこう楽しんでいた様子。

並んでいる間も、
側のお墓に手を合わせてみたり。

090125sano.jpg

帰り道にも手を合わせて大声でお経を唱える真似をしたり。



厄除け祈願を済ませた後は、
パパの一番の目的、佐野ラーメン
でも、最初に行ったお店は品切れで閉店。
楽しみにしていたパパはかなりがっかりしていたけど、
前もって調べていた別のお店へ。

入った瞬間は「え?失敗?」って思っちゃった、
大衆食堂的お店。
お客さんもまばら。
でも、ラーメンはとってもおいしくて、
3人とも大満足でした♪

去年、並んで待ったお店よりも、
私たち家族の口には合っていました



腹ごしらえをした後は、『佐野プレミアムアウトレット』へ。
私はAIGLEでナイロンバッグを衝動買い。
しおりんもピンクのLEGOを買ってもらって、
「早くLEGOしたいから、早くおうちへ帰ろうよぉ。」

佐野を満喫した一日でした♪




【 2009/01/25 】

| 育児日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お姫様ブーム
しおりん、本格的なお姫様ブーム到来です

毎日のように、お誕生日にもらった
プリンセスセットでシンデレラになり切って、
鏡に自分を映して、
「私、かわいいでしょう?素敵なドレスでしょう?」
「もうこんな時間だわ~。
もう時間がないの。帰らなきゃいけないわ。」


洋服を選ぶ基準も「お姫様みたいにクルクルぅ~ってなる?」
(裾が広がるかどうか。)

洋服を「似合うね。お姫様みたいだよ。」なんて褒めると、
外出の時はいつもその洋服を着たがる。

パンツ(ズボン)よりも、ワンピースやスカート。

寒いので、パーカーやコートを着るように言うと、
「せっかくかわいいお洋服が見えなくなる!」と拒否。

なんとかなだめすかして着せても、
ボタンは留めず、
ワンピースが見えるようにコートの前身ごろを後ろへ避ける。

髪留めやゴムも、キラキラしたのやフリフリのリボンを付けたがる。
毎朝、自分でゴムを持って来て、
「今日はこうやって結んで!」とか
「今日はここをこうやって留めて!」
「こないだ○○ちゃんがしてたみたいに、
こうやって結んで!」

と、かなりのこだわりよう。

絶対にズボンを履かない!とか言うわけではなく、
「今日は公園で遊ぶから、
かわいいワンピースが泥んこになっちゃいけないし。」
なんて説明すると、
素直に従うから、まぁ、それほど困ることはないけど。

お姫様ブーム、いつまで続くんでしょうね?
中身も素敵なお姫様になってね♪



【 2009/01/23 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
初スキー
090116ski2.jpg

今シーズン初のスキー場に行って来ました。

『セントレジャー舞子スノーリゾート』

パパがしおりんに買ってくれたスキー板。
しおりんはかなり張り切って、
「しおり、もうお姉ちゃんだからスキーできるんよ。」
なんて言ってたけど、
怖がりしおりんにはきっと無理だと思ってたんだけど。

予想に反して頑張りました!

革の手袋(しかも、4本の指がくっつくやつ)
だとストックがうまく握れなくて、
「手袋外さないとスキーできない!」
と、手袋ナシで・・・。。

寒いだろうに、
「まだする!」
「しおり、上手になった?」

って言いながら、ひたすらスキー板を履いたまま
『歩いて』ました

滑る感覚を教えようと、
お尻を押したり、手を引っ張ったりすると、
やっぱり怖いらしく、断固拒否!

ひたすら黙々と、歩く、歩く・・・。

スキーをやめてソリをしていても、
「もうスキーしよっか。」と、自分で手袋を外す。
お昼ごはんを食べ終わっても、
「手袋しなくていいの!スキーするから!」

冷た~い手で頑張りました。

090116ski1.jpg090116ski3.jpg

その甲斐あって(?)、帰る頃には少しさまになって来たかな

顔が真剣で笑えるけど、
本人は楽しんでるんです



今回は、ソリを一人で滑ることもできました!
(狭いソリ専用の場所で、お椀型になっているから、
自然に止まるので安心。)

090116sori.jpg

あと、リフトに乗って上がってから滑るソリ専用コースも
何度かチャレンジしました。

初めはMYソリだったけど、
他の子が滑っている車型のソリを見て、
「しおりもアレで滑りたいなぁ。
アソコで売ってるよ!」
(貸してるんだけどね・・・
と目聡く見つけ、
「もう一回!」「もう一回!」と、
何度も滑りました。


帰りには、去年も行った『駒子の湯』で温泉に入って帰りました。
大好きな『おっきいお風呂』に、大好きな洋子お姉ちゃんと入って、
しおりんはとっても楽しそうでした


去年よりもずいぶんと楽しめたスキー場。
しおりんの成長を改めて実感しました。

もうちょっと近ければ、もっと気軽に練習に来れるのにねぇ。




【 2009/01/16 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ひいおばあちゃんのお家へ
私の実家に帰省中、
しおりんのひいおばあちゃん(私の父方の祖母)に会いに行きました。

ひいおばあちゃんの住む今治へは、
『しまなみ海道』を使って1時間ほど。
しおりんは「海だ!」「橋だ!」
「今、海の上を通ってるの?」
と大はしゃぎ。

実は、しおりんとひいおばあちゃんは初めての対面。

しおりんに会ってハイテンションのひいおばあちゃんに、
しおりんは初めは引き気味
初っ端から「○描ける?」とか「これは何個ある?」なんて
試されたのが原因なのか、
一人で黙々と、紙を隠しながらお絵かきしてました

しかも、喋り方も「△△なんですか?」なんて、丁寧語で話す。
最近、慣れるまではこうなんだよね・・・。

慣れるまもなく、一緒にお昼ご飯を食べに行きました。

081227hiiobaachan.jpg

「このドレスみたいなお洋服、かわいいでしょ~?」と、しおりんが
ワンピースの裾を持って、振っていたので・・・

「そのお洋服かわいいね。どしたん?おばあさんも欲しいわ。」
「ママが作ったの!ひいおばあちゃんには似合わんって!」
「いいな~。おばあさんもママに作ってもらお。」
「だ~め!ママはひいおばあちゃんのは作れない!」
「じゃぁ、お店で買おうか。」
「お店には売ってない!ママが作ったんだから!」
「じゃぁ、やっぱりママに作ってもらうわ。」
「だめだってば!ひいおばあちゃんには似合わない!
ひいおばあちゃんがそんなんしたらおかしいって!」
「そぉ~お~?似合うと思うわぁ。」
(と言いながら、裾を持ってフリフリする真似。)
「絶対に似合わない!!
ひいおばあちゃんがそんなんしたらおかしいって言ってるじゃん!」
・・・

しおりんをからかうひいおばあちゃんと、
だんだんムキになるしおりん。
私たちは楽しませてもらいました


その後、お子様ランチに付いていたおもちゃを介して、
しだいにひいおばあちゃんに慣れたしおりん。

お店でも、帰ってからも、キャッキャと笑いながら戯れる二人の姿は、
とっても微笑ましかったです。

081227tanoshiine.jpg

88歳のひいおばあちゃん。
少し耳は遠いけど、とっても元気。

081227skip.jpg

車も運転しているし、
なんと、帰り際に車まで私たちを見送ってくれる時には、
しおりんと一緒にスキップしてました

また会いに行くからね。
いつまでも元気でいてね。



【 2009/01/10 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
しおりんの冬休み
12/25から1/3まで、広島に帰省しました。
その時のデキゴトを少し・・・。

まずは私の実家へ。
おじいちゃんとおばあちゃんはまだ仕事なので、
家や仕事場でまったりと過ごしました。

相変わらず『天満屋ハピータウン』好きのしおりん。
(子供用のカートがお気に入りなのです。)
毎日のように「ハピータウンに行こうよぉ!」
帰省の前から楽しみにしていたもんね

もちろん、ピアノも毎日のように弾き語り。
譜面台にはかならず楽譜を用意。
大好きなアンジェラ・アキに、なり切ってます

081229piano.jpg

お休みの日には、デパートにお買い物も。
上の写真で着ているワンピースも買ってもらいました。
自分で選んだこのワンピースがお気に入りで、
毎日のように
「おじいちゃんに買ってもらったお嬢様みたいなやつ着たい!」

この服は私が数点選んだ中から、
しおりんに最終的に決めてもらったんだけど。
子供服売り場を歩いている時、しおりんが
「しおり、こんなお洋服の方が好きなんだけど・・・。
ママ、これ、かわいいと思わん?」

・・・とお店に入ろうとするのは、
私の苦手なピンクのフリフリやキラキラのついた
かわいらしいお洋服ばかりのお店。

「ママはあっちの方が好きだなぁ。」って強行突破したけど、
そのうち、しおりんの趣味で選ばなきゃいけない日も
来るんだろうなぁ



あっ!もちろん、しおりんの目論見通り、
おじいちゃんに『ネコのおもちゃ』も買ってもらいましたよ



12/29にはパパがお迎えに来て、
パパの実家へ移動。

30日には呉のおばあちゃんの実家へ行って、
ひいおじいちゃんに会いました。


そして、大晦日。

081231ponyo.jpg

紅白歌合戦で大好きな『ポニョ』の歌に
踊り歌い狂うしおりん・・・

晩ご飯には大好きな鴨鍋&おそばをたくさん食べて、
無事に年越し。

元日には初詣での後、再び呉へ行き、
ひいおじいちゃんたちとお魚を食べに行きました。

090101hiiojiichan.jpg

何度か来ているこのお店。
大きな生簀で魚が泳いでいて、
しおりんは魚を見るのをとっても楽しみにしています。

090101osakanasan.jpg090101osakanasan2.jpg


そして、1/2は初売りへGO!

しおりんの来年用のお洋服を
たくさん買ってもらいました。

090102daikichi.jpg

『そごう』でしおりんがくじを引いたのですが。
なんと!
4回中3回が「大吉」!
残りの1回も「小吉」で、
『おかいものクマ』の低反発クッション3つと、
『おかいものクマ』の携帯クリーナー1つをGET!

もちろん、外れもあるくじです。

なんという強運!
・・・ここで今年の運を全て使い果たした・・・なんてことに
ならなきゃいいけど・・・



そうそう。
初売りの帰りにお土産に買って帰った『櫟』のワッフル。

普段、こういう物はあんまり食べないしおりんなのに、
これはかなり気に入ったようで、パクパク食べて、
「まだ食べる!」とお代わり。

090102waffle.jpg

3つ目も食べようとして、みんなに止められて、
落ち込んでました

大人でも、2つでお腹いっぱいだけど・・・。

また今度帰省した時に食べようね。




【 2009/01/10 】

| 育児日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
クリスマスのこと
12月25日には私としおりんが帰省するので、
今回のクリスマスはなんだかバタバタでした

毎年手作りするケーキも、
今回は普通サイズを作ってしまうと残り半分以上を
パパが一人で食べるハメになってしまうので、
超手抜き

パパが少し前に買って来てくれて冷凍しておいた
『ルタオ』の『ドゥーブルフロマージュ』に
しおりんと一緒に簡単なデコレーション。
これなら小ぶりなので、翌日に一切れ残るくらい。
しおりんは、とっても喜んでデコレーションしてくれました

081224cake.jpg

スポンジケーキはあまり食べないしおりんだけど、
『ドゥーブルフロマージュ』は大好き♪
しおりんにとってはむしろこっちの方が良かったかな

Xmas line

クリスマスプレゼントは、『カーペンターテーブル』。
大工さんごっこをする道具がいっぱいです。
パパが帰宅後、着替えをしに2階に上がり、
しおりんのベッドにプレゼントを置き、
しおりんを呼ぶという作戦で。

サンタさんに会いたがってたしおりんはほんの少し残念そうに
「サンタさん、次のお友達のところに行くから忙しかったんかなぁ。」
って言ってたけど、それよりもプレゼントに夢中。
すぐに「パパ、これ、重たいから持って下におりて!」

081224tonton.jpg081224kurukuru.jpg

すぐに楽しそうに・・・と言うか、真剣な顔で遊び始めました。

実は、しおりんのお誕生日の前に
おもちゃ売り場で大工さんごっこに夢中になっていたので、
お誕生日にはコレを買ってやろうと思ったのに、
それ以前から『お医者さんセット』と『お人形用のベビーカー』を
リクエストしていたしおりん、
頑なに「お誕生日プレゼントはお医者さんごっことベビーカーなの!
トントン(=トンカチの音を真似て、大工さんセットをこう言います。)
はサンタさんにもらうわ。」


そして、クリスマスに「サンタさんに何もらう?」って聞くと、
「トントン!」って即答。
以前から欲しがっていて、お友達が持っているのを見てますます欲しくなった
ネコのおもちゃも、
「サンタさんにネコもらったら?」って言っても、
「サンタさんには『トントン』もらうんだってば!」

一度こうと思ったら、譲れないタイプのようです・・・

ただし・・・この話には続きがあって・・・。

「○○ちゃんが持ってたニャンニャン、
頭ヨシヨシしたら『ニャーン』って鳴くんだよぉ。
かわいかったぁ~
・・・あっ!そうだ!いいこと思い付いた!!!
ニャンニャンはおじいちゃんに買ってもらえばいいんだ!
それがいいわ!」

・・・こうして、帰省の際におじいちゃんに『ニャンニャン』をおねだりすることが、
12月頭には決定していました

・・・したたかな3歳児です

Xmas line

今回、初めて『クラッカー』を使ってみました。
一応事前にどういう物かは教えたのに、1回目はびびってたけど、
2回目は自分でやりたがるしおりん。
まだちょっと危なそうなので、2回目も私がやりましたが、
終わった後のクラッカーを持って、ご満悦。

081224kirei_20090120135117.jpg

それから・・・。
プレゼントをもらい、クラッカーにはしゃぎ、
「これ、しおりが作ったんよ!」って
嬉しそうにパパにケーキを見せるので、
パパが「幸せだねぇ。しおり、『幸せ』ってどんな感じか分かる?」
って聞くと・・・。

081224shiawase_20090120135833.jpg

「『むぎゅ~っ!』って感じ!」

「『むぎゅーっ!』って感じ」のクリスマスを
今年も家族揃って迎えられたことは、
ママにとっても「『むぎゅーっ!』って感じ」で、
涙が出そうでした。

(でも実は、しおりんは熱が出ていて、ちょっと心配だったんだけどね。)


【 2009/01/09 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
Happy New Year 2009☆
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。

いつもこのblogに遊びに来ていただいてる皆さん、
昨年はどうもありがとうございました。

今年も相変わらずの超スローペースになると思いますが、
のんびりのんびり、細く長くやって行けたらな・・・って思っています。

愛想を尽かさず、
どうぞお付き合いくださいね。


yotsuba line


こちらで年末のご挨拶もできないままバタバタと実家に帰省して、
たくさんの笑顔に触れ、まったりと過ごして、
エネルギーを充填して来ました。

今年はしおりんが幼稚園に行き始めます。
少しは自分の時間が持てるかな・・・という期待半分、
寂しさ半分・・・。
入園までの残り3ヶ月、
しおりんとべったりと(笑)有意義な毎日を過ごせるように
心がけたいと思っています。

皆様にとっても私にとっても、
素敵な一年でありますように☆

今年もどうぞよろしくおねがいいたします。






【 2009/01/06 】

| つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。