FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】

| スポンサー広告 |
ひいおばあちゃんのお家へ
私の実家に帰省中、
しおりんのひいおばあちゃん(私の父方の祖母)に会いに行きました。

ひいおばあちゃんの住む今治へは、
『しまなみ海道』を使って1時間ほど。
しおりんは「海だ!」「橋だ!」
「今、海の上を通ってるの?」
と大はしゃぎ。

実は、しおりんとひいおばあちゃんは初めての対面。

しおりんに会ってハイテンションのひいおばあちゃんに、
しおりんは初めは引き気味
初っ端から「○描ける?」とか「これは何個ある?」なんて
試されたのが原因なのか、
一人で黙々と、紙を隠しながらお絵かきしてました

しかも、喋り方も「△△なんですか?」なんて、丁寧語で話す。
最近、慣れるまではこうなんだよね・・・。

慣れるまもなく、一緒にお昼ご飯を食べに行きました。

081227hiiobaachan.jpg

「このドレスみたいなお洋服、かわいいでしょ~?」と、しおりんが
ワンピースの裾を持って、振っていたので・・・

「そのお洋服かわいいね。どしたん?おばあさんも欲しいわ。」
「ママが作ったの!ひいおばあちゃんには似合わんって!」
「いいな~。おばあさんもママに作ってもらお。」
「だ~め!ママはひいおばあちゃんのは作れない!」
「じゃぁ、お店で買おうか。」
「お店には売ってない!ママが作ったんだから!」
「じゃぁ、やっぱりママに作ってもらうわ。」
「だめだってば!ひいおばあちゃんには似合わない!
ひいおばあちゃんがそんなんしたらおかしいって!」
「そぉ~お~?似合うと思うわぁ。」
(と言いながら、裾を持ってフリフリする真似。)
「絶対に似合わない!!
ひいおばあちゃんがそんなんしたらおかしいって言ってるじゃん!」
・・・

しおりんをからかうひいおばあちゃんと、
だんだんムキになるしおりん。
私たちは楽しませてもらいました


その後、お子様ランチに付いていたおもちゃを介して、
しだいにひいおばあちゃんに慣れたしおりん。

お店でも、帰ってからも、キャッキャと笑いながら戯れる二人の姿は、
とっても微笑ましかったです。

081227tanoshiine.jpg

88歳のひいおばあちゃん。
少し耳は遠いけど、とっても元気。

081227skip.jpg

車も運転しているし、
なんと、帰り際に車まで私たちを見送ってくれる時には、
しおりんと一緒にスキップしてました

また会いに行くからね。
いつまでも元気でいてね。



スポンサーサイト
【 2009/01/10 】

| 育児日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<初スキー | ホーム | しおりんの冬休み>>
コメント
--- ---

もー ひいおばあちゃんとのやり取り 笑わせてもらったわぁ
しおりちゃんは ママは自分のだけ作ってくれる って思ってるんだろうね カワイイ
ウチも佑樹のひいおばあちゃんが二人いるけど 二人とももう耳は遠いし(大人が大声で話しても聞こえてるか怪しい) 歩けないしね 佑樹に会うと喜んでくれるけど 会話はできないから しーんとした空気が流れるよ
そんな風にやりとりできてうらやましいわ
佑ママ * URL [編集] 【 2009/02/2114:23 】
--- ☆ひろ→佑ママさんへ☆ ---

しおりんはかなり気が強いので、
行く末が心配ですi-202

実家にもひいおばあちゃん(母方の)がいて、
そっちのひいおばあちゃんは足が少し悪いけど、
耳は全然遠くないから、
今回、何度も聞き返すひいおばあちゃんに、
初めはしおりんは戸惑ってたみたい。

身体はとっても元気でね。
でも、スキップはやり過ぎだよねi-229
こっちがハラハラしたわ。

hiro * URL [編集] 【 2009/03/1710:37 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inaiinai40.blog77.fc2.com/tb.php/434-0f4a5e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。